★逃げた相手の居場所を特定するには…

物品やお金を貸したり、未払い売り掛け金を払わないまま、相手が逃げた…
よくある話だけど、夜逃げした相手を捜し出すのはかなり困難なもの…

興信所や探偵に頼むと、かなりな費用がかかる…
また警察に訴えても、民事不介入の原則などで、聞いてももらえないことが多い…
こうなったら自分で捜し出すしかない☆

まず逃げた相手の住民票を取る☆
住民票は住民基本台帳法にも定められているが第三者でも受け取ることが可能♪

住民票には逃げた相手が転居届けを出しているはずなので、移転先住所が記載されている☆
ただ、第三者が住民票を取得する場合、明確な請求理由とその証明書類が必要でチェックがかなり厳しくなっている…

最近は闇金・サラ金業者などもこの方法を行なっていることもあるらしく、今後さらにチェックが厳しくなるらしいです…
でも明確な請求理由と証明になる書類さえあれば◎
posted by 裏技マン at 15:57 | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。